荏原病院の場所はどこ?新型肺炎(コロナウイルス)の疑い帰国者搬送先

2020年1月29日に中国の武漢市から羽田空港へチャーター機で帰国した方の動向が話題になっていますね。

一便で帰国した人数は206人。その内、体調が優れない、微熱がある、咳が出るといった計4人が、新型肺炎(コロナウイルス)の可能性も否定できないため、羽田空港に最も近い荏原病院に搬送されました。

この話題で気になるのが4人が搬送された荏原病院ってどこの場所にあるのか?

調べてみました。

スポンサーリンク

 

中国武漢から帰国の4人が搬送された荏原病院ってどこの場所?

今、中国を中心に猛威を振るっている新型肺炎(コロナウイルス)は中国では29日の時点で約6000人が感染したとのこと。

日本国内では29日時点で7人。

今回、中国から帰国した体調の優れない4人は大田区にある荏原病院に搬送されてます。

荏原病院の住所や場所はこちら↓↓↓

名所

東京都保健医療公社荏原病院

住所

東京都大田区東雪谷4丁目5-10

地図

 
建物

 
報道では荏原病院の医院長が以下の内容をコメント。

「現在、感染症専門の医師が治療を行っており、万全を期して対応している。当院はエボラ出血熱等の感染症にも対応できる第1種感染症の施設となっているので、ご安心ください」

※引用:毎日新聞

荏原病院は、あのSARS(サーズ)の時にも活躍した超優良病院です。

あらゆる感染症に対応した医療機器も揃っているらしく国民として、4人がそこへ搬送されたことは安心できるのではないでしょうか?

また、搬送された4人の方も安心なのではと思います。

新型肺炎(コロナウイルス)予防対策は?ヒトからヒトへ移る?

厚生労働省が発表している(29日時点)新型肺炎(コロナウイルス)の予防対策です。

Q:予防法はありますか?

A:一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いなどを行っていただくようお願いします。

また、ヒトからヒトへの感染はあるのか?という質問には

新型コロナウイルス感染症の現状からは、中国国内ではヒトからヒトへの感染は認められるものの、ヒトからヒトへの感染の程度は明らかではありません。
過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行うことが重要です。

※引用:厚生労働省

外出中はマスクを着用し、家に帰れば手洗いとうがいをしっかりすれば今のところ問題ないようですね。

スポンサーリンク

 

荏原病院についてネット上の反応は?

まとめ

今回は、中国の武漢市から帰国した4人の搬送先の荏原病院はどこの場所にあるのか?を調べてみました。

新型肺炎(コロナウイルス)の感染力はSARSを上回るほどですので、日本国内では小さい内から万全な対応で最悪のパンデミックを抑えて欲しいですね。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 薬物疑惑のドクロ画像
  2. 薬物疑惑のドクロ画像
PAGE TOP